メルマガ登録(無料)で「WordPressブログ開設マニュアル」をプレゼント中!

貯金額の平均って毎月いくら?20・30・40・50代の独身と夫婦について調査!

貯金額の平均って毎月いくら?20・30・40・50代の独身と夫婦について調査!

貯金

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

先日、TOKYO FMのラジオ番組「Skyrocket Company」でみんなが毎月いくら貯金しているのか?という調査結果が報告されました。

毎月の貯金額って気になります。

毎月貯金しなきゃと思っている人はかなり多いはずなんですが、現実はそうもいかないというのが本当のところです。

平均って気になりますよね。

毎月の収入にかなりの余裕があれば貯金なんて簡単なんですが・・・。

そんなことから、副業に関心があったり実際にやっている人が多いんでしょうね。

ギチギチに生活費を切り詰めて節約して貯金額を増やしていっている人も中にはいますが、それはとんでもなくきついと思います。

節約

プレジデントオンラインに節約するだけでは貯金が増やせない理由なんてタイトルの記事がでてました。

節約と言ってもただやみくもにやるのではなくしっかりと考えてやらないと貯金は増やせないってことです。

殖やしたいとは誰でも思っているんでしょうけど、その一方で殖やせないという悩みを抱えている人たちが多くいます。

当サイトではブログで副業するというネット副業を勧めているわけですが、だんだんと注目されてきています。

問い合わせも多くなってきていますからね。

そんなわけで今回は、貯金額の平均って毎月いくらくらいなのか?

そして、20・30・40代の年齢別や独身と夫婦に分けて調査しまとめてみました。

【スポンサード リンク】

みんなの貯金額が気になる!

貯金

まずは全世帯で見てみると、一世帯当たりの平均貯金額は1047万円になっています。

全世帯の平均は1千万円を越えているんです。

こんなの聞くと非常に不安になる人が多いと思います。

中には貯金ゼロの人もいるでしょうからね。

高齢者世帯の場合は1268万1000円。

高齢者の場合だとさらに貯金額が大きくなっています。

全世帯の平均と比べると300万円くらいの差があります。

児童がいる世帯の一世帯当たりの平均貯金額は706万7000円です。

全世帯、高齢者世帯、児童がいる世帯とみてきましたが、かなりの金額ですよね。

そんなに貯金があるんだとびっくりした管理人です。

でも、あくまでも平均なので各世帯の中には貯金額が50万円未満のところなどがあるのも事実です。

【スポンサード リンク】

毎月いくらすれば?

貯金

毎月いくら貯金すればいいのかが気になるところですが、それは人それぞれによって違ってくきます。

例えば、1か月の収入が20万円の方が19万円も貯金したら生活していけないでしょう。

家族構成やライフスタイルなんかでまた変わってくると思います。

今は貯金がほとんどないかゼロの方におすすめしたいのが、まずは手取りの1割を毎月貯金するという方法です。

これならほとんどの人に無理はないと思います。

毎月収入の1割を貯金すると、10カ月で一月分の給料と同じ額の貯金が出来ますからね。

まずはこの方法で様子をみて、大丈夫なら2割りに上げたりするのもいいと思います。

1割貯金が大変なら、まずは無理をせずにもう少し少ない金額を毎月貯金すればいいと思います。

いくら貯金するのかということも大切なんですが、貯金用の口座をどこにするのかも重要です。

貯金用口座ならネットバンクとメガバンクではおすすめはどっち?金利がポイント!

20・30・40・50代の独身と夫婦の平均貯金額

貯金

20・30・40代だけでなくそれ以上の50代、60代、70代の年齢別の平均貯金額についても説明します。

さらに独身の場合と夫婦の場合のそれぞれについても紹介します。

29歳以下:160万1000円

30~39歳:423万2000円

40~49歳:707万6000円

50~59歳:1034万7000円

60~69歳:1339万3000円

70歳以上:1312万8000円

以上のデータは厚生労働省の2013年(平成25年)のものです。

金額だけ見ると結構な貯金額ですが、あくまでも平均ですのでそこのところはよく理解しておいて下さい。

さて、独身の場合なんですが、男性と女性で違いがあります。

昨年2016年のアンケート調査によると、20~50歳代の独身男性で貯金している人の割合は46.3%で、していない人が53.7%。

半分以上の独身男性が貯金をしていないという結果が出ています。

貯金の総額の平均は364万円。

最も多かったのが毎月の貯金額が5万円。

また、中には1000万円以上の貯金がある人もいました。

さすがに5万円は何か急な出費などがあった時に困ると思います。

例えば、冠婚葬祭が重なったりとか・・・。

次に独身女性の場合について説明します。

ただし、仕事をしている未婚女性の場合です。

貯金をしている人は71%、貯金をしたいけどできない人は20%、貯金をしていない人は9%という調査結果がありました。

独身女性のほとんどは貯金をしているということです。

それで、気になる具体的な貯金額なんですが、100万円以上~300万円以下が最も多いという結果になりました。

多い順に紹介すると、10万円以上~50万円以下、50万円以上~100万円以下、10万円以下となっています。

300万円以下が全体の8割ほどで、中には1000万円以上も約10%いました。

結局どうすればいい?

ブログで副業

今回は貯金額や毎月いくら貯金すればいいのかをテーマにしてここまで話を進めてきました。

本当は毎月の給料がドーンと上がったりすればいいんですが、現実的にはまずそんなことはありえません。

毎月貯金をしっかりしたいなら、貯金できるだけの給料とは別のさらなる収入があればいいです。

生活費で限界で貯金にまわせるお金がないという人も実際はかなり多いんです。

ですから、副業ブームみたいな社会状況になりつつあるといっても過言ではないでしょう。

当サイトではブログ副業、つまり在宅でのネット副業をこれまでオススメしてきました。

収入がブログから入るようになってお金に余裕ができて貯金を再開し始めたなんていうスクール生の話を聞いたりします。

限界まで切り詰めた生活なんてそんなに長く続くものではないと思います。

確かに節約は重要ですけどね。

それよりも新たな収入源を確保するのがいいのではないかと思います。

ブログの場合はインターネット上で365日24時間働き続けてくれる自動販売機のようなものですから。

熊本でのアドセンスのコンサルスクールの指導内容

ブログを使って在宅で副業をやりたい女性のためのコースを新設しました!

寝ている間も収益が発生します。

朝起きたときにすでに5000円もの収益があったりしたらすごくうれしいですよ。

今回はこれで終わりにしますね。

【スポンサード リンク】

 

ばさしのメルマガ講座

CTA-IMAGE これからブログで副業したい方、またはすでに始めているけどなかなか成果が出ない方。パソコンスキルに関することやツール等の情報も解説していきます。特に初心者におすすめ!ばさしのメルマガ講座ではブログでは書けないメルマガ限定情報も発信中!ただいま、メルマガ登録特典としてWordPressブログ開設マニュアルをプレゼント中!プレゼントゲットだけが目的の登録もOKです!(笑)*携帯電話のメールアドレスではメルマガが届かない場合がありますので、GmailやYahoo!mail等のPCメールアドレスでの登録をお願いしますね。

マネーカテゴリの最新記事