貯金用口座ならネットバンクとメガバンクではおすすめはどっち?金利がポイント!

貯金用口座ならネットバンクとメガバンクではおすすめはどっち?金利がポイント!

貯金

こんにちは。

今日の熊本は快晴の天気だったので洗濯しまくりました。(笑)

布団も干したので今日は快適に寝れそうです。

お金がないと困りますよね。

当たり前です。

それで、これまで貯金をしようと頑張ってみたもののなかなか貯まらないというのが現実的に一番多いと思います。

他人の毎月の貯金額がいくらなのかもすごく気になると思います。

貯金額の平均って毎月いくら?20・30・40・50代の独身と夫婦について調査!

貯金に回すお金がないなんてこともよく聞きます。

給料が高くないのに毎日いろんなものにたくさん使っていたら貯蓄する余裕なんてないのは当たり前です。

そんな方は管理人が運営している熊本アドセンスコンサルスクールに入ってブログでネット副業をして貯金にお金が回せるように頑張るのも1つの方法です。(笑)

熊本でのアドセンスのコンサルスクールの指導内容

ブログを使って在宅で副業をやりたい女性のためのコースを新設しました!

やはり、しっかり貯めようと思ったらその方法がきちんとしていないとなかなかたまりません。

そんな悩みをもつ人がかなり多いんです。

そんなわけで今回は、貯金用ならネットバンクとメガバンクではどちらがおすすめなのかをメインに解説します。

その他に本記事作成時点での銀行の金利もチェックしてみます。

*金利は本記事作成時点のものなので、最新情報は各銀行のホームページなどで必ずチェックしてくださいね。



貯金用に専用口座を作った方がいい理由

貯金用口座

貯金を頑張ってお金を貯めるぞ!

そう決意してからのファーストステップは貯金用の専用口座を作ることです。

これってすごく大事なことなんです!

しっかりきちんと貯蓄していきたいならそうするのがおすすめです。

よくあるというかかなりの人がやっているのが、給与振込や生活費に使う銀行口座しか持ってないというものです。

そして、その口座に残った金額が貯金みたいになっている。

こういった銀行口座の使い方をやっていると、いつまでたってもお金が貯まらないんです。

経験者は多いはずです。

なかなか貯蓄の額が増えないと悩んでいるあなたはそんな風にやってませんか?

これが貯金の額を増やす第一歩です。

さ~、貯蓄用の専用口座をすぐに開設して来月からしっかり貯金するぞ!

まだ待って下さい!

もう一つ考えなければいけないことがあるんです。

銀行ならどこに貯金しても同じというわけではないんです。

そこで重要なのが金利

これをしっかり把握していないと同じ金額を貯金したところで、増え方に違いが出てきます。

ネットバンクとメガバンクではどちらがおすすめなのか?

やっぱり地方銀行よりは都市銀行なのか?

次にそのことについて解説します。

ネットバンクとメガバンクではどちらがおすすめ?

ネットバンク

ネットバンクとメガバンクではどちらが貯金にはおすすめなのか気になる人は多いと思います。

地方銀行はどうかなどもです。

ネットバンクとはインターネット専業銀行のことです。

具体的には楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行などです。

メガバンクとは預金残高がものすごい都市銀行のことです。

3大メガバンク(都市銀行)と呼ばれているのが、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループの3つの銀行グループです。

地方銀行というのは、例えば管理人が住んでいる熊本では肥後銀行や熊本銀行などです。

結論をいいます。

貯金用の口座を開設するならメガバンクよりもネットバンクです。

理由は金利が高いからです。


金利がポイント!

金利

銀行にお金を預ける場合のポイントが金利です。

どうせ口座をつくるなら金利が高いほうがいいに決まってます。

ネットバンクはインターネット上でサービスを提供しているので、店舗がなく運営するコストが低くなることから、金利を高くすることが可能なんです。

メガバンクの預金利回りがついに0.00%となったことがつい最近ニュースになったのでご存知の方も多いと思います。

これまでは一般的にメガバンクの金利は0.01%。

一方、ネットバンクは0.02~0.03%。

2、3倍の違いが出たりすることもあります。

ネットバンクのサービスが充実してきて最近はさらに注目されています。

金利以外にも振込手数料が一定回数かからない銀行なんかもあります。

また、いろんなキャンペーンなんかがあるので、そんなこともしっかりチェックするのがお得です。

目的別に貯蓄用口座をつくるのもよい

目的別の貯蓄用口座

上で説明したように、一般的にはネットバンク、信用金庫や労働金庫の方が金利が高いんです。

これらの場合、ATMがすぐ近くになくて不便な場合もあると思います。

利便性の問題があったりする時もありますが、コンビニで利用出来るなら特に問題はありません。

いや、貯蓄という観点からすると利便性の悪さが逆に利点にもなりえます。

なぜかというと、お金を引き出しにくくなるからです。

お金を貯めるのが一番の目的なので引き出しにくい方がいいんです。

ちょっと話が変わりますけど、お金を貯める目的にはいろいろあると思います。

老後に備えてとか結婚やマイホーム資金を貯めたいとか。

目的別に貯蓄用口座を作るのもおすすめです。



ばさしのメルマガ講座

CTA-IMAGE これからブログで副業したい方、またはすでに始めているけどなかなか成果が出ない方。パソコンスキルに関することやツール等の情報も解説していきます。特に初心者におすすめ!ばさしのメルマガ講座ではブログでは書けないメルマガ限定情報も発信中!ただいま、メルマガ登録特典としてWordPressブログ開設マニュアルをプレゼント中!

マネーカテゴリの最新記事